大薗香代子」タグのアーカイブ

11.14 被災地文化支援芸術活動

今年も宮城県石巻市の子ども達と元気に楽しくお絵かき交流を楽しんできました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回は、描いた大きな絵をそれぞれ好きにカットしてクリアケースにはさんで、

下敷き的な作品を作る作戦です^^

??????????????????????

毎回の画材協賛でお世話になっているスポンサーのぺんてるさんから届いたクレヨンと

ロール紙などを車に詰め込み夜中に横浜を出発。

行きの東北道では、霧のため通行止めの箇所もあって時間がかかりましたが、

??????????????????????OLYMPUS DIGITAL CAMERA

途中で休憩しながら、紅葉も楽しみました!

夕方には、1日目の目的地の松島海岸に到着^^

この日は、ゆっくりして松島に一泊。

??????????????????????

松島温泉いい湯なので皆さんもぜひ、松島温泉へ行ってみてくださいね!

さて翌朝の早朝、70名の子ども達に会いに石巻市内に向けて出発…

先ずは、毎回の支援活動にお伺いしている飯野川保育所へ

??????????????????????

↑ 3年前にパッチワークキルトの大園先生たちと制作してお届けした「応援フラッグ」も

入口に飾ってくれています^^

??????????????????????

さて、初めて会う子や保母さん方、社会見学に来ていた近くの飯野川中学校の生徒さんも

一緒にこの日一回目の「楽描」開始!!

??????????????????????OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、来年小学生になる年長さんと続いてのセッション!

一年ぶりのみんなの元気な顔にまた、会えてうれしいです^^

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

飯野川保育所のみなさん、楽しいお絵かき交流をどうもありがとうございました。

セッション終了は、みんなお楽しみの給食を私たちもいただきました。

??????????????????????

ごちそうさまでした^^

さて、2か所目の保育所は、一度 えこころプロジェクトのメンバーでお伺いした事のある

二俣保育所へ…

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

お昼寝の時間のあとだったので、寝ぼけながらもだんだんスイッチが入ってきて

こちらも楽しくセッション終了!

??????????????????????

描き上げた絵は、下敷きにして使ってね^^

今回は、私もみんなとの想い出の1枚をいただきました ↓^^  大切にします!!

??????????????????????

みんなの元気な笑顔に会えて、うれしい時間が過ごせました!

また、来年お伺いできるのを楽しみにこれからの活動を頑張っていきます。

飯野川保育所、二俣保育所の皆様、

誠にありがとうございました。

そして、この活動にご支援をいただいております、

森田ヒロのワークショップにご参加の皆様をはじめ、

ぺんてる株式会社様、公益財団法人神奈川県公園協会様、

保土ヶ谷公園事務所の皆様、保土ヶ谷公園ザイムカフェの皆様、

株式会社パシフィックハウス様、株式会社ココフリカンパニー様の

ご協力に心より感謝を申し上げます。

今回交流した子ども達の中には、いまだに仮設住宅に住んでいる子もいます。

地域の方々とも話を聞きましたが、まだまだ復興には時間がかかるみたいです。

一日も早く普通の生活に戻れるように願っております。

小さな事ながら、私たちができる事をこれからも続けてまいりますので

温かいご協力とご支援をこれからもよろしくお願いいたします。

えこころプロジェクト実行委員会

☆☆☆

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

石巻市内の北上川の近くにある(旧)大川小学校。

当時のまま保存されている校舎の脇に新たに慰霊碑が建てられていました。

津波被害で亡くなられた生徒さん、学校関係者の方々、地域の方々の名前の中に

妻の叔父家族の名前も見つけました。

??????????????????????

皆様のご冥福を心より お祈り申し上げます。

 

広告

ロシア大使館に元気お届け♪

今年7月に起きたロシア南部大洪水で被災した方々に元気を贈りたく、

制作した「応援フラッグ」をロシア大使館にお届けしてきました♪

日本語の話せる担当の方と会い、趣旨を話し、フラッグを見せると

スバラシイ~

と、感動の笑顔と一言を頂きました^^v

現在、被災地では、復旧、復興が進められているそうです。

ベストな方法で被災地に届けるように考えていきたい。

っと、おっしゃってました。

ロシア大使館の皆様、私達の趣旨をご理解いただき、

誠にに有り難うございました。

そして、「応援フラッグ」元気な絵のメッセージを描いていただいた

宮城県石巻市立飯野川保育所の皆さんと子ども達、

キルトのメッセージと縫い合わせ、仕上げていただいた

静岡県立榛原高校 家庭部顧問の島田先生と部員の皆さん、

制作のご協力に、心より感謝を申し上げます。

世界中の自然災害被災地の皆様のご健康をお祈りしております。

☆☆☆

そしてそして…

      まだまだ募集中 ↓↓↓

チラシをクリックすると拡大します^^v

市民活動応募プログラム支援団体に!

3.11以降、ライフワークの一つとして幾度か宮城県石巻市内の避難所や

小学校や保育所などを訪問し、「お絵かきによる心のケアー」と

文化芸術支援のボランティア活動により、子ども達と交流を続けてきました。

今年5月の新しい交流から過去の活動までを高く評価され、

この度の生活協同組合パルシステム神奈川ゆめコープ 市民活動応援プログラムの

2012年度の助成を受けられることになりました^^v

私達の活動にご理解をいただきまして、誠にありがとうございました。

日程等は、ただ今調整中!

内容は、↑今年6月に神奈川県立津久井湖城山公園で共演した「うたうたげ」の皆さんと

コラボレーション、「楽描×ちょうちょうのおはなし」のセットを提案中^^

子ども達、家族、所長さんも保母さんもみんなでマリンバの演奏を聴きながら

お絵かきして、その絵を舞台美術の一つにして、“ちょうちょうのおはなし”を楽しむ日♪

できれば、11月中にお伺いしたいな~と思います^^v

お会い出来るのを楽しみにしております。

そのほかの協力団体は、

ぺんてる株式会社様、公益財団法人神奈川県公園協会様、(株)ザイム様、

ポートサイドステーション株式会社様、TAEZ!の皆様、楽描メンバーの皆様、

保土ヶ谷公園ご近隣の皆様、えこころプロジェクト実行委員会の皆様、

温かいご支援に心から感謝を申し上げます。

☆☆☆

色々決まりだし、お彼岸のお墓参りも済んで、制作も開始♪

みんなが解りやすく、簡単に下絵デザインができるように、色々実験中!

これからはどんどん涼しくなり、益々盛んな制作日和 ^^v

・・・・・・・・@つきみ庵

ロシア大洪水被災地「応援フラッグ」…

今年7月にロシア大洪水で被災された皆様、お見舞い申し上げます。

3.11後、ロシアのキルト愛好家の皆様からは、東北の子ども達が暖かい冬を

過せるようにと、(株)パッチワーク通信社さんを通して何百枚ものコンフォートキルトが

届きました。

このご縁もあり繋がったロシアの皆様へ、被災された皆様へ、

ご健康と一日も早い復旧、復興を願い、「応援フラッグ」を制作しました  

サイズは、飾っていただくのに簡単な小さめのサイズ♪

絵のメッセージは、3.11以降、お付き合いさせていただいてる

宮城県石巻市飯野川保育所の皆さんと子ども達が制作。

キルトのメッセージは、「応援フラッグ」制作プロジェクトの

静岡県立榛原高等学校 家庭部顧問の島田倫江先生と

部員の皆様が制作。

みんなの気持ちが一つになった優しさ溢れる「応援フラッグ」は、

ロシアの皆様の心をほっこりと元気にしてくれることでしょう^^v

このフラッグは、ロシア大使館にお届けしようと、連絡を取り続けていました。

先日やっと取り次いでいただき、来週、お届けできる予定です。

飯野川保育所の皆様、榛原高校家庭部の皆様のご協力に感謝を申し上げます。

お贈りしたらお知らせいたします^^v

コンフォートキルトの絆

以前、「被災地応援フラッグ」制作を共に進めているキルトアーチストの大薗香代子先生から

ご紹介いただきました(株)パッチワーク通信社の桜井編集長さんから

キルターの皆さんの情報誌「パッチワーク倶楽部」9月号が届きました^^

世界中のキルターの皆さんから寄せられたコンフォートキルトを

福島県郡山市のニコニコ子ども館にお贈りした時の記事が載っていました。

キルトに包まれながら笑顔の子ども達の写真が見れて嬉しいです^^

ニコニコ子ども館をご紹介していただいた桜美林教授の和田先生にもお見せしたいと思います。

桜井編集長さん、お心使い誠に有り難うございました。

そして、もう一つの絆は…

同じく、コンフォートキルトをお贈りした宮城県石巻市立飯野川保育所のみなさんから

ロシア大洪水で被災した皆様への「応援フラッグ」絵のメッセージが届きました^^↓

カラフルで明るく元気な絵のメッセージはこのあと

榛原高校家庭部顧問の島田倫江先生にお渡しして完成していただいた後

私が責任を持ってロシア大使館へお届けいたします。

飯野川保育所のみなさん、誠に有り難うございました!

自然災害被災地 「応援フラッグ」制作中!

世界中で起こっている自然災害…

亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。

被災された皆様のご健康と1日も早い復旧、復興をお祈りいたします。

今回は、洪水被害に遭われたロシアの皆様と毎年この時期に大きな洪水被害を受ける

中国四川省の皆様に元気をお贈りしたく、横浜市内の小学生と宮城県石巻市内の保育所の

子ども達と一緒に「応援フラッグ」を制作中です!

ロシア洪水被災地「応援フラッグ」制作

絵のメッセージ/宮城県石巻市立飯野川保育所のみなさん

キルトのメッセージ/静岡県立榛原高等学校家庭部顧問 島田先生と部員のみなさん

中国四川省洪水被災地「応援フラッグ」制作

絵のメッセージ/横浜市内 本牧 間門小学校はまっこふれあいスクール50名の小学生

ご協力、ご賛同いただいております皆様、心より感謝を申し上げます。

また、この活動は、今後も継続して行っていきますので皆様のご協力を

宜しくお願いいたします。

被災地応援フラッグ制作プロジェクト 一同

↑これは、昨年末にタイのバンコク郊外の学校にお贈りした「応援フラッグ」

ひなさまざま

本日は、久々に保土ヶ谷公園です♪

ギャラリーで行なわれている「パッチワークキルトのひなまつり展」会場で

世界中のキルト愛好家の皆様から寄せられたパッチワークキルトを

被災地の子ども達に届ける活動でお世話になっている

キルトアーチストの大薗先生とパッチワーク通信社編集長様と顔合わせ ^^↓

無事に石巻と郡山の施設の子ども達に届いた事のご報告をいただきました。

私達なりの小さな被災地支援の輪は、少しずつ広がっている感じです。

まだまだこれからも継続して支援していきます!

そして、ギャラリー2Fでは…

私達の芸術活動にご興味を持っていただいた

子育て情報発信プロジェクト「ベイ★キッズ」の編集部の方から取材を受けました。

4月発行の(中区、西区、神奈川j区、南区、保土ヶ谷区)フリーペーパーに記事が載るそうです。

っということで、制作中は、内にこもる生活なので

雛さま方とお会いし、楽しくお話ができてとても良い息抜きの一日をいただきました^^v

・・・・・・・・・@保土ヶ谷公園

さて、制作に戻ります♪