「えこころのきずな」#01

さて、11月も末、寒暖差の激しい今日この頃…

グッと寒くなって、雪が降ったりしてる関東地方~体調管理に気を使いますね~

さて、今年も絵心の絆で結ばれている東北の皆さんとの交流を直前に控えて、

その前に進めなければいけない「絵心の絆」にまつわるお話しをいろいろと…^^

先ずは、お世話になっている地元地区の会の皆さんからのご依頼もあり、

会に贈る「アニバーサリー・フラッグ」を自宅アトリエで制作!

今月の会には、スケジュールの都合で出席はできませんが、

完成した「フラッグ」にて、私の絵心を通しての元気がみなさんに伝われば幸いです!

…@アトリエ「月君(つきみ)庵」

☆☆☆

さて、続いては11月の保土ケ谷公園での絵心育む月例ワークショップ

11.26「えこころワークショップ」@ギャラリー2Fから…

今回は、レギュラーメンバーに加え、先日園内ピクニック広場で行われたイベント

「森の遊び」で「ペイントメダル」を作った皆さんもご参加いただきました~^^

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

っということで、対応できる参加人数を少し超えまして、時間もオーバーしてしまいましたが、

また、みんなに会えて、賑やかで楽しい時間を過ごせて、嬉しい一時でした~^^

ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。

…このWSは、3.11東日本大震災直後、私たちアーチストが復興のお手伝いが何かできないかな?

と考え、5年前にプロジェクトを立ち上げて、生まれたチャリティー・ワークショップとなります。

参加費の実費を抜いた全てを活動経費として、年に一回、東北の子ども達とのお絵かきによる

直接的な交流を通して、「心のケア」に繋がればと思い継続して行っております。

これからもWSご参加による皆様の温かいご支援をいただけるように頑張りますので、

引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

尚、来月12月の第4土曜日は、クリスマスイブで園内との調整が必要となりそうなので、

決まり次第にお知らせをいたします。

えこころプロジェクト実行委員会/森田ヒロ、小川眞理子

☆☆☆

ということで…

WS終了後は、東北活動の準備最終段階です!

みんなと描く大きな画用紙や多大なるご支援をいただいているスポンサーのぺんてる株式会社様からも

WSと支援活動用の画材が届きました~^^

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして今回は、宮城県石巻市内の子ども達と “楽描セッション” を予定、

みんなに届ける「応援フラッグ」にもアイロンをかけて準備も万端  👇 ^^

このフラッグは、今年3月に行われた横浜ワールドポーターズ主催のチャリティーイベント

「横浜から東北へ、エールを贈ろう!東北の食・応援チャリティイベント」でご来場いただいた

みなさんと一緒に描いた「笑顔の応援フラッグ」

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

チャリティーイベントの詳細は、左側のアーカイブから2016年3月のブログ記事

「3.6 横浜から東北へエールを贈ろう!」を是非、ご覧ください

そして、今回向かう先の石巻市内の3か所の保育所にお贈ります!!

それでは、行ってきま~す^^v

☆☆☆

 

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。