私たちなりの支援活動

3.11東日本大震災から5年…

震災被害で亡くなられた皆様のご冥福と東北の大復興をお祈り申し上げます。

宮城県石巻市、北上川沿いにあった私の妻の母の実家が、津波被害で全滅。

親族が亡くなった5年前、毎日悲しみに暮れる妻の姿をまた思い出してしまい

3.11は、毎年悲しみの朝を過ごします…

大切な人を失ってしまった皆様、子ども達、悲しみに負けず一緒に頑張って行きましょう。

私たちができることは、小さな支援ですが、

これからも皆様の心のケアに繋がるお手伝いをさせていただきます。

森田ヒロ、眞理子

そして、この活動もその一環です! ご報告いたします^^

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

先日、横浜で行った東北支援のイベントでお集まりいただいた皆さんと一緒に描いた「応援フラッグ」

先ずは、4枚制作した作品の内、2枚を横浜ワールドポーターズに展示させていただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

場所は、募金箱も設置してある 2F汽車道側正面ゲート前

3月11日~27日まで、イベント当日の様子のパネルとともに展示しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

WSご参加の皆さんの元気をギュッと詰め込んだ作品をご覧いただいて、

更に皆様のエネルギーを注ぎ、ワールドポーターズの展示後は、

私の横浜の活動拠点の一つ、神奈川県立保土ケ谷公園ギャラリーで

5月に行う予定の個展にも出品してご紹介、多くの方々に見ていただいた後、

5年間、毎年お伺いさせていただいている宮城県石巻市内の保育所の

子ども達に直接、お贈りしたいと思います^^v

☆☆☆

 

 

 

 

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。