6.7 東日本大震災被災地文化支援芸術活動

前回記事に引き続き東北地方の子ども達の心のケアーの

アートボランティア活動福島編のご報告です。

前日の宮城県石巻の交流に続き、向かった先は、

今回、同行した音楽家の松本律子さんの故郷の福島県福島市内

ちゅうりっぷ保育園にお伺いしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

マンモス保育園の素敵なホール↑

マリンバの音が聞こえてきてワクワク待ちきれない子ども達^^

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

どうぞお入り下さい♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

律子さんの演奏で「うたうたげ」スタート!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

山本ひろみさんのちょうちょのお話のパフォーマンスで楽しんだ後は…

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

律子さんの演奏はそのまま続き、4歳児のペガサス組から楽描がスタート!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

30分であっという間に5メートルの画用紙がカラフルに染まりました

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

なかよしエネルギーの溢れる作品が完成!

続いて、5歳児のドラゴン組の楽描スタート!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらもあっという間に5メートルのパワフルな楽描画完成!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

なかよしパワー全開の作品で~す^^

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回、全児童との楽描が出来なかったのは残念ですが、

また次回の交流を楽しみにしています。

楽しいセッションの時間をみんなどうも有り難うございました!

セッション終了後、みんなから花束をいただきました、感無量です^^

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このあと、保育園関係者のみなさんとメンバーでお昼の時間♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

給食にハンバーグをプラスした昼食をいただきまして、ご馳走様でした^^

帰りは温泉に入り福島を後に…

無事に横浜に着いたのは夜の10時でした。

今回で6回目となる東北地方の文化支援芸術活動

2日間で3箇所の保育所にお伺いして総勢250名の子ども達と

先生方との交流を楽しみました。

津波で多くの被害を受けた宮城県石巻市の皆様、

放射能の問題を抱える福島県の皆様が絵と音楽で少しでも楽しい

時間を過していただき、これからの復興の励みとなっていただければ幸いです。

そして、この活動が皆様の心のケアに繋がると信じて

これからも継続して行きます。

運営資金のご支援を頂きました 生活協同組合パルシステム神奈川ゆめコープ様、

森田ヒロのワークショップにご参加の皆様並びに作品をお求め頂きました皆様、

画材協賛を頂きましたぺんてる株式会社様、

ご協力、ご支援いただきました各社様、

心から感謝と御礼を申し上げます。

そして、3日間ご一緒いただいたえこころプロジェクトメンバー、「うたうたげ」のみなさん

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お疲れ様でした^^v

愛溢れる皆様のお心遣とお気遣いに心から感謝いたします。

尚、この活動は、現在開催中の個展開場内の一部を使い

写真展示などで報告を発表させていただきます。

個展は、6月30日まで続きますので、是非ご高覧下さい。

☆☆☆

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。