コンフォートキルトの絆

以前、「被災地応援フラッグ」制作を共に進めているキルトアーチストの大薗香代子先生から

ご紹介いただきました(株)パッチワーク通信社の桜井編集長さんから

キルターの皆さんの情報誌「パッチワーク倶楽部」9月号が届きました^^

世界中のキルターの皆さんから寄せられたコンフォートキルトを

福島県郡山市のニコニコ子ども館にお贈りした時の記事が載っていました。

キルトに包まれながら笑顔の子ども達の写真が見れて嬉しいです^^

ニコニコ子ども館をご紹介していただいた桜美林教授の和田先生にもお見せしたいと思います。

桜井編集長さん、お心使い誠に有り難うございました。

そして、もう一つの絆は…

同じく、コンフォートキルトをお贈りした宮城県石巻市立飯野川保育所のみなさんから

ロシア大洪水で被災した皆様への「応援フラッグ」絵のメッセージが届きました^^↓

カラフルで明るく元気な絵のメッセージはこのあと

榛原高校家庭部顧問の島田倫江先生にお渡しして完成していただいた後

私が責任を持ってロシア大使館へお届けいたします。

飯野川保育所のみなさん、誠に有り難うございました!

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。