キルトで暖かく

「被災地応援フラッグ」制作プロジェクトを共に進めている

キルトアーチスト大薗先生から、業務連絡がありました^^

私達は、東日本大震災被災地支援活動の一環で、世界中から寄せられたキルトを

被災地の子ども達に届ける活動をしています。

昨年からご協力いただいている㈱パッチワーク通信社様のもとへ

今回は、アメリカのキルト愛好家の皆様より、数百枚のキルトが届いたそうです。

…スゴイ!

私達は、その中から100枚をお預かりする形で被災地の皆様へ

お贈りしたいと思い、ただ今、送先を検討しております。

↑ ご覧の通り、私達大人が思っている以上に子ども達は大喜びしてキルトで遊ぶんですよ♪

(写真は、宮城県立飯野川保育所、所長さんより送られてきたキルトで遊ぶ子ども達^^)      

東北地方の厳しい冬に私達も支援の対応が難しく、なかなかお伺いできませんが

出来る限りのご支援をしていきたいと思います。

パッチワーク通信社の皆様、アメリカの皆様、心より、感謝と御礼を申し上げます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

…そして

筆も走り出し、制作もこれからが本番…

自分と向き合い、常に前進、日々精進しております^^v

・・・・・・・・@ つきみ庵

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。