CS祭 リハーサル&プレゼンテーション

いつもとは、ちょっと違う保土ヶ谷公園ZAIMCAFE…

今秋、10月に東京造形大学キャンパスで行なわれる 芸術祭(CS祭)での演目のリハとプレゼン

私達は、最終日のワークショップ と インスタレーションでの参加が決定しています。

ワークショップは、造形大生徒さん達もお手伝いしていただいている「楽描♪アートセッション」なので

問題ありませんが、「ライブ インスタレーション」に関しては、説明するより見ていただいたほうが早いと判断

照明家、オイルリキッドアーティストの助川氏と共に「ビジュアル×サウンド インスタレーション」LIVE開始

私達には日常の事なんですが、造形大生徒さん達は全てが初めて、OHPにも興味津々のご様子 ^^

助さんのライティングに合わせ、私は、2×2サウンドシステム×パーカッションの2chでの音色で空間を染めます。

当日は、造形大チームのプロジェクション映像とOHPリキッドライティングに4chマルチサウンドで会場を包む予定です。

本日は助さんと久々の「極楽温泉状態」を楽しみました。

っと言う事で 「本気で遊ぶ」の実習時間は、終了!

CS祭実行委員の皆さん、伝わったかなぁ?

お祭りはみんなが一つになれる最高の遊び、本番おもっいきり楽しもうね!!

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。