6月のプログラム 終了

今年6月から始まった「えこころプロジェクト」の活動

昨日のワークショップと中区の即売会で今月のプログラムはすべて終了!

保土ヶ谷公園の「えこころワークショップ」では、またまた傑作が生まれました。

先日、3歳の誕生日をむかえたそうです、ご近所からご参加の男の子↑

お誕生日おめでとう!  初めての筆で描いた記念すべき3歳の作品が完成ですね

保土ヶ谷公園の女神…キルトアーティスト大薗先生もご参加で~す ↑

っと言う事で、みんなで楽しい「えこころ」な1日でした^^V

ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。

そして、出来立てホヤホヤの 第3弾 「東北・応援フラッグ」が大薗先生から手渡されました。

テーマカラーのマゼンタのボーダーがいい感じですね

「楽描」&「メッセージキルト」 にご協力いただきました皆様、心より感謝と御礼を申し上げます。

参加者の心のこもった一枚一枚を綺麗に繋ぎあわせ、作品を完成させていただいた大薗先生

お忙しい中、本当にお疲れ様でした。

第3弾 「東北・応援フラッグ」は、私達が責任を持って 7月に 石巻にお届けいたします。

また、只今、ギャラリー1F に展示中の 第2弾「東北・応援フラッグ」 は、↓

今後、NHK主催のワールドキルトのコンテストに出品する意向、

多くの方に見ていただき、パワーを注入して、東北に届ける予定で進行していきます。

こちらの詳細は決定次第にお知らせいたします。

尚、7月の「えこころプロジェクト」活動は、3日の保土ヶ谷公園「アート市場」出店から

後半の日曜日は、ワークショップも予定しています。

おまけ…

本日の甘いもの三昧はこれ ↓

大薗先生から頂いた、韓国のお土産クラッシュポッキーと大好きなさくらんぼ佐藤錦と

眞理子さんのお母さんから頂いた、仙台銘菓 「萩の月」

ぺろっといただきまして、ご馳走様でした。

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。