「応援フラッグ」多国籍バージョン

被災地から戻った翌日、オープンアトリエではご近所の「楽描」メンバーが集まり…

これまた楽しく「応援フラッグ」第2弾の制作が行なわれました。

綺麗な色の絵具を使って東北の皆さんに元気のメッセージ画↓

…中一日おいて、水曜日は、韓国から帰国したばかりのキルトアーティスト大薗先生

韓国の生徒さんやオーストラリアのお友達からお預かりしてきたパッチワークの応援メッセージが届きました。

これにより、2作目の「楽描♪パッチワーク・フラッグ」は、日本語、韓国語、英語のメッセージが入り

「多国籍バージョン」が完成予定 ^^v

東北のみなさんへの思いは、保土ヶ谷公園から発信され、海を渡り、世界へ繋がっていきましたよ。

私達同様、世界中の皆さんも本当に一日も早い復興と皆様の御健康をお祈りしております。

完成は、まだ先になりますが、早くみなさんに届けたい気持ちでいっぱいです。

「応援フラッグ」制作は、29日(日)最終日にも行ないますので、ご協力宜しくお願いいたします。

東北の皆さんの心がほっこりと楽しくなっちゃう“元気フラッグ”をみんなで完成させるぞ~!!

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。