「SPACE」タブロー#01

「楽描♪アートセッション」ピュアアート作品シリーズの制作もいよいよ最終章に突入

「SMILE」に続き、昨年の夏休みにアートセッションした

みんなの空想宇宙空間「SPACE」の仕上げに入りました。

パネルを組み立て、10枚にカットされた「SPACE」はこの後、第二工程に入ります。

そんな中、本日は被災地の方々に届ける「応援フラッグ」の制作も同時に進行

昨日の急なお知らせにも関わらず、「楽描」メンバーの洵紀君とお母さんが参加してくださいました。

先ずは、お持ちいただいたYシャツを規定サイズに裁断

イメージしたデザインの下絵を描いたら

被災地の皆様の元気が出るように、願いをこめて「楽描」

洵紀君、お母さん、ご参加ありがとうございました。

そして、これから「笑顔」画を送ってくださる方々、心より感謝いたします。

この「応援フラッグ」は、キルトアーティストの大薗香代子さんと共同で制作を進めて行きます。

4月10日(日)14:00~16:00の間にも保土ヶ谷公園ギャラリー2Fで「応援フラッグ」の

制作時間を作りましたので、着なくなったYシャツをご持参いただき是非、ご参加ください!

只今、私達のプロジェクトの代表の方が、被災地に向かい情報を集めています。

完成した「応援フラッグ」の届け先など、詳しい情報が入り次第お知らせいたします。

広告

japorhythm による 芸術 への投稿 (2011/04/03)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。