ペンタトニック

2月15日より保土ヶ谷公園内ギャラリーで開催予定の油井昌由樹氏の「世界の夕陽写真展」

そのサウンドトラックの制作にあたり「夕陽の音」素材を求めて、都内の友人宅へ…

先ずは、アコースティックギター、エレキギター、シンセサイザーを持ち合い

Gのペンタトニックスケールで「夕陽の音」を表現

友人宅はレコーディングスタジオ状態 、これを 極楽温泉状態とも言う…

音表現に欠かせない私の愛用 マイクロ・コルグ

しばらくは「夕陽の音」を求めてみます ♪ ^^

広告

japorhythm による 芸術, 音楽 への投稿 (2011/01/20)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。