神戸俊平先生の番組のお知らせ

アフリカで獣医師として活躍されている神戸俊平先生。
10月の音包に展示とトークショー&ライブでご参加くださいました。
お人柄、楽しいお話、楽器演奏・・・どれもすばらしく・・・!
“ピグミー族が魚を食べ過ぎた”という曲は名曲(?)に違いありません。
先生が本当に伝えたいことは、アフリカの大きな問題となっているエイズ、ストリートチルドレン、野生動物の密猟など
現実社会の厳しさなのです。
会場では、アフリカ基金として募金を行いました。
募金にご協力くださった方々、本当にありがとうございました。
この場を借りてお礼申し上げます。
そんな神戸先生の活動がテレビで二週にわたって放送されます。
ぜひご家族でご覧ください!
この番組で使われている曲は、先生が「音包」で演奏したものをON-COOが総力をあげて録音した音源です。
あわせてお楽しみください。
TBS系列「夢の扉」 日曜 午後6:30 ~ 7:00
~野生の王国ケニア・アフリカゾウを救う日本人獣医~
第1部放送予定 11月5日(日)午後6:30~7時

第2部放送予定 11月12日(日午後6時30~7時

アフリカと神戸俊平友の会  http://www.s-kambevet.org/
*次回音包4(11/20)にもご参加くださいます!
広告

japorhythm による 芸術, 音楽 への投稿 (2006/11/01)

タグ: ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。